親ばか日記

ギャング文鳥ぷる&なな。 最強にワガママで、最高に可愛い文鳥さんの日々を綴ってみました。 旧URLは http://blog.goo.ne.jp/ryoryonga1215

Entries

いのち

いつも楽しみにブログを拝見していたmacootさんのおうち雪ちゃんがお星様になってしまいました。
なんだか涙が止まりません。

とても、とても、可愛い白文鳥さんです。

ショックが大きいです。

このブログをはじめたのが2005年。
私のささやかな文鳥さんお友達のつながりの中でさえ、たくさんの文鳥さんをお見送りしてしまいました。

とても小さなからだなのに。
とても、大きなものをもたらしてくれる文鳥さんたち。

どうか、どうか。
どの家の文鳥さんも、幸せな時間を飼い主様たちとたくさん過ごせますように!

雪ちゃん。
うちの、ふー、らら、と会ったら、仲良くしてあげてね。

雪ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。


ここ最近は、毎日、ふー、ららの眠っている鉢に「ありがとうね」と声を掛けています。
朝起きたら「おはよう」
帰宅したら「ただいま」
寝る前に「おやすみ」
と、毎日、ふー、ららに挨拶しているのですが。
そのときに、そらが今日を乗り切ったことを、ふーと、ららに「ありがとう」と伝えています。

きっと、そらが「生きたい!!!」と思ってくれて。
ふー、ららが応援してくれている、と信じているから。


そら、長生きしようね!
050327.jpg

ふーちゃん、大好きだよ。
050324-fu1.jpg

ららちゃん、いっぱいありがとうね。愛してるよ!!
050327 (1)

スポンサーサイト

*Comment

 

私もmacootさんのブログもとても好きで、
コメントこそ残していませんでしたが、
時々遊びに行かせて貰っていました。
昨年の5月に当然白文鳥のオス・ピーも雪ちゃんのように突然失くした後、
むさぼるように文鳥さんブログを読みまくって居た時からの事です。
小さな体なのに、私たちの心に大きな大きな存在となる文鳥さん。
「ありがとう」の言葉しかないですよね。
明日もどこのお家の文鳥さんも幸せに過ごせますように。
明日もお空の文鳥さんたちに見守って貰えますように。
そう願いながら過ごしています。
  • posted by apo 
  • URL 
  • 2009.03/03 23:24分 
  • [Edit]

行ってきました… 

りょうさんのブログを拝見して、すぐに雪ちゃんのところに行ってきました。
ワタシも涙が止まりません…。
自分自身のパートナーを含め、文鳥仲間さんの文鳥さんをお見送りする…
何度経験しても、悲しみが薄れることはありませんね…。

ワタシもずっとコメントを残さずに拝見だけしていたのですが、
つい最近、初コメントをさせていただいて、macootさんも遊びに来てくださって
小雪が雪ちゃんに容姿・性格ともに似ている…とおっしゃってくださったたばかりでした…。
きっと、もう苦しいこともなく、自由に羽ばたいている…と信じています。

そらちゃんも、この寒さは堪えると思いますが、がんばっていますね。
ふーちゃん、ららちゃんが見守ってくれていると思いますし、
微力ながらワタシも毎朝・毎晩、「そらちゃんを守ってください」とお祈りしています。
そらちゃん、春はもうすぐそこに来ているからね!

りょうさんも、ご心労と寝不足で大変だと思います…。
少しでも休める時間をとって、お身体大切にしてくださいね。
  • posted by Chiara 
  • URL 
  • 2009.03/04 00:15分 
  • [Edit]

お返事♪ apoさん☆ 

こんばんは。
今日は寒かったですが、サクちゃんは大丈夫でしたか?

macootさんのブログ、macootさんの愛情がとても伝わってくる文章で大好きなんです。
ウグイス鳴きする銀ちゃんと、おてんばな雪ちゃん。
兄妹みたいな2羽の成長を楽しみにしていました。
雪ちゃんが白内障になったときのmacootさんのお辛さを思うと・・・。
そして、白内障に負けず、元気に飛ぶ雪ちゃんが元気をくれました。

どうかどうか、皆様の家の文鳥さんが、寒い冬を乗り切って、暖かい春を迎えられますよう、
心より願いたいと思います。

雪ちゃん、とても優しい顔をした女の子でしたね。。。
  • posted by りょう 
  • URL 
  • 2009.03/04 00:19分 
  • [Edit]

お返事♪ Chiaraさん☆ 

こんばんは。
雪ちゃん、名前のとおり、雪の日に旅だっていってしまいましたね。
雪ちゃんが白内障になる少し前くらいからブログを拝見させていただいていたので、
もうずいぶん長い間、PCのこちらから雪ちゃんを見ていたんだなぁ、と。

本当に、本当に優しい顔をしたおてんばちゃんでした。
なんだか、銀ちゃん、雪ちゃんは、うちのふー、ららを見ているようで、勝手にとても親しい気持になっていました。

本当に雪ちゃん、お疲れ様でした。
どうか、自由に羽ばたいて、美味しい粟穂と豆苗を食べていますように!!

そらは、ココ最近は落ち着いてきました。
昨日は夜も歌ってくれました。
ホットカーペットの上に新聞とティッシュを敷いて、寝かせているのですが、
加湿器をつけていてもやはり乾くので、夜中に何度か起きてお水を飲ませています。
確かに、つらいのですが、熟睡しないように豆球をつけたまま寝る生活にも慣れてきました。
そらが頑張っているんですもの。
私が弱音はいてちゃダメですよね!!
Chiaraさんの暖かい励ましにいつも感謝しています。
いつも力をもらっています!
ありがとうございます!!

雪ちゃん、おやすみなさい、、、、。
  • posted by りょう 
  • URL 
  • 2009.03/04 00:33分 
  • [Edit]

私も涙が止まらないです。 

雪ちゃん、まだまだ若いのにと思うと寂しいです。
macootさんのブログにコメントを書いていたらティッシュの山ができてしまいました。(T_T)
小鳥は病院でも、治療でできることは限られるとつくづく思います。

毎日楽しく文鳥と過ごせることに心から感謝しなくては、とあらためて感じています。
  • posted by カオ 
  • URL 
  • 2009.03/04 11:08分 
  • [Edit]

お返事♪ カオさん☆ 

今日、帰りの電車でも携帯からブログを覗いて、また涙が。。。
雪ちゃん、本当に残念でした。
そして、残された銀ちゃんのことを思うと。。。

毎日、大好きな文鳥さんと過ごせる幸せに感謝をしなくてはいけませんね。。。
  • posted by りょう 
  • URL 
  • 2009.03/04 22:08分 
  • [Edit]

ありがとうございました 

こちらにもあたたかいメッセージがあったなんて。
また泣いてしまいました。

文鳥さんは人に寄り添うように生きているんだ、と
思っていましたが、
依存していたのは人のほうなんだと
あらためて感じました。
あの小さな生き物が、人を笑わせたり泣かせたりするなんて
なんという影響力なんでしょうね。
今は悲しいけれど、雪は幸せをたくさんくれました。


そらちゃん、本当にがんばっていますね。
まだりょうさんのそばにいたいから
けなげにがんばっているのだと思います。
りょうさん、毎日のお世話おつかれさまです。
体お辛いと思いますが、休める時はなるべく休んで
体調崩さないようにしてくださいね。
  • posted by macoot 
  • URL 
  • 2009.03/04 22:23分 
  • [Edit]

お返事♪ macootさん☆ 

コメントありがとうございます。
きっと、涙は、まだまだかれないと思いますが。。。
11月に旅立ったららを思うと、今でも涙の出る私ですもの。
でも、ふーのことは、ずいぶんと平気になってきました。
今でもふーは大好きだけど。
楽しかったことを思い出せるようになりました。
少しずつ、そんな風に、話せるようになっていくと思います。

きっと、今頃、雪ちゃんとふー、ららが会っているころでしょうか??
ららが、可愛い雪ちゃんをいじめないか心配です(笑)

そらのこと、ありがとうございます。
荒鳥とはいえ、そらは8年一緒に過ごした家族です。
最後まで、見守るのが私の責任だと思っています。
そらが少しでも「楽しい」と思ってくれるように、一日、一日を大切にしていきたいと思います。

寒暖の差が激しい日が続きます。
どうか、macootさんも、ダンナさまも、hanaちゃんも、銀ちゃんも。
お体、大事になさってくださいね!!
  • posted by りょう 
  • URL 
  • 2009.03/05 00:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

プロフィール

りょう

Author:りょう
りょうの家のギャング文鳥ぷる、ななの2羽、最高に可愛い文鳥さんたちの日記でございます。
お暇なときにでも読んでやってくださいませ(*^_^*)
プロフィール写真は、お星様になった最強の姫「らら」ちゃんです。

旧・親ばか日記URL
http://blog.goo.ne.jp/ryoryonga1215/

QRコード

QRコード

カウンター